読書レベルが高いと不労所得を学べるかもね

読書レベルが高いと不労所得を学べるかもね

面白い本に出会うと、時間を忘れます。

 

 

10時間ぐらい読書しつづけることも平気です。

 

 

 

私は現在50歳ですが、本に目覚めたのは小学生の頃です。

 

 

体が弱くて、腎臓系の病気で半年ほど入院していた時期があります。
勉強はあまり好きではなかったので、病室で勉強するのは苦手でした。

 

 

でも、暇で暇で、なにかしたいと思っていたら、本好きの友達がいろいろと本を差し入れてくれました。それまで私は本を殆ど読まなかったのですが、友達が持ってくる本はどれも面白くて、一気にはまりました。
系統としては、ライトノベル系です。

 

 

 

読みやすくて、どんどん読めてしまうから、毎日夢中になりました。

 

 

 

 

いろんなジャンルのライトノベルがありますが、私はハイファンタジーが大好きです。

 

 

まったくの架空の世界で物語が展開するタイプの小説です。

 

 

狭い病室から脱出して、ライトノベルの世界へとはばたいて、読んでいる間はずっと夢を見ている気分になりました。
おかげで、入院生活は苦ではありませんでした。

 

 

その後も読書は日課になりました。

 

 

ライトノベルだけでなく、重い小説も読めるようになりました。
ただ、好きなジャンルは重くなってもやっぱりハイファンタジー。

 

 

 

大人になって、建設関係のサラリーマンになって、ハイファンタジーとは無縁な仕事をしているわけですが、趣味はハイファンタジー系の読書です。

 

 

ストレス解消になります。

 

 

将来的には、自分で書いてみたいと考えています。

 

 

 

読むのと、書くのは、全然違うでしょうが、好きなことに関わっていられたら、それがとても幸せだと思っています。

 

 

不労所得は怖さを取り除いてくれるかなって。